アルコールについて

みなさんこんにちは!
なかのBJ整骨院です。

温かい時期になりアルコールの季節になりましたね!
今回はアルコールについてお話ししますね。

みなさんご存知だと思いますが、アルコールは飲んだ後は身体の中の肝臓で分解されます。
よくビール腹になると聞きますがそれはアルコール分解するにあたり、コルチゾールと言う
ホルモンが分泌されるからであります。
コルチゾールと言うホルモンが過剰分泌されていくと、中心性肥満と言い
体幹周りに脂肪を蓄えやすくなります。

とくにお腹周りは骨が背骨しかないので、そこに脂肪細胞が多くなりお腹が出てしまいます。
食べ過ぎでもお腹周りに脂肪が貯蔵されますのでお腹が出てしまいます。

最近お腹が出てきたな、ズボンがキツイなと思ってきたら、まずは食事の量を調整して
アルコールも控えめにし、過剰なホルモンの分泌を抑えることから始めましょう!

 

スタッフ便りの最新記事8件