有酸素運動は20分以上やらないと意味が無い?

みなさんこんにちは!

よくウォーキング・ランニングをしているときに、20分以上やらないと脂肪が燃えないよ?
と言う話を聞いたことはありませんか?

結論から言いますと、走り始めから脂肪は燃えています!

まずウォーキング・ランニングで何をエネルギー源にするかといいますと、糖質と脂質です。
一般的に考えられているのは、
0~20分は糖質が使われ
20分以上は脂質が使われるという謎の理論が世に広まってるのですが、これが間違いです!!

運動始めから糖質・脂質は両方使われ、糖質と脂質の使われる比率が違うだけなのです。
0~20分は糖質が多く使われ
20分以上は脂質が多く使われるのです。

まあできる限り動き続けたほうがダイエット効果にもつながるので、無理なく動くことが大切です。
みなさんもこれを機にトレーニングを初めてみてはいかがでしょうか?

スタッフ便りの最新記事8件