バレーボール選手必見!スパイク肩について!

バレーボール選手の皆さん、スパイクを打つ際に肩が痛くなることがあると思います。
主な原因は空中のフォームが悪いと肩に負担がかかります。
しかし地肩が強い場合は腰に負担が来ます。
肩の前方の痛みはボールを打つ瞬間の肩前方のゆるみ
上方の痛みはインピンジメントといって、筋肉の腱が関節上方で挟まれてしまいます。
打った後の後方の痛みは、関節包の後方のゆるみでの炎症が考えられます。

肩甲骨と胸椎の動きが悪いと腕のみでスパイクを打つことになるので
肩への負担が大きくなります。
肩甲骨の可動域を上げるための体操や、ストレッチが必須になってきます。
気になる方は当院の治療をお薦めします。

バレーボール、スポーツ疾患といえば
長野市きたながBJ整骨院の宮﨑でした。

>LINE公式アカウント友達募集中!

LINE公式アカウント友達募集中!

きたながのBJ整骨院では「お得なクーポン」や「痛み改善動画」など無料でお届け! お問い合わせ・ご質問にも、お気軽にどうぞ!

CTR IMG