寒暖差体調不良

みなさんこんにちは。

季節の変わり目になると「なんとなく体がだるい」
「イライラする」といった症状を訴える人が増えてきます。
原因不明の場合は「寒暖差疲労」かもしれません。

気温差が激しい環境下では思っている以上に体に負担がかかります。
身体の機能を守るため体温を一定保つ「ホメオスタシス」という機能があります。
多少の温度変化ならホメオスタシスが働き、体温は一定に保たれますが
寒暖差が大きくなるほどその機能を保つために、多くのエネルギーを消費してしまい
身体がいつも以上に疲労感が出てしまいます。

対策は、温度差をなるべくなくしバランスの良い食事をとること。
適度な運動をしたり、しっかりお風呂につかるのも大切ですよ。

 

長野市・中野市
整体、整骨、マッサージ、はりきゅう
身体の痛み、体調不良、自律神経の乱れでお悩みなら
BJグループ各院まで。

症状と改善方法の最新記事8件