特集!シンスプリント「こんな人は要注意!?」

  • 2022年12月19日
  • 2022年12月22日
  • 下腿部
  • 22view

特集!シンスプリント「こんな人は要注意!?」

みんさんこんにちは!
BJ整骨院です(‘◇’)ゞ

なぜシンスプリントになってしまうのか?

シンスプリントになりやすい人は
足のアーチがなくなる扁平足になってしまっている人が多いです。

そもそも足のアーチの役割は

・バネの役割・・・地面の蹴り出しをサポート
・体重支える・・・石橋のアーチ構造と一緒で重たい身体を支える
・クッション機能・・・荷重時の衝撃吸収

などの働きがあります。

アーチがない人はクッションがなくなり
上手く衝撃が吸収できず筋肉や骨に大きな負担がかかります。

また、着地や蹴りだしの際にニーイントゥーアウトの状態になりやすく
より脛の内側に負担がかかりやすい状態になってしまいます。

※ニーイントゥーアウト
つま先は外を向いているが、膝は内側に入ってしまう。
いわゆるX脚になってしまっている状態。

つま先の軸と膝の軸がズレてしまうので
膝やその周りの筋肉に負荷がかかる。

その他にも

・硬い地面の上を走る
・クッション性の低い靴を履いてる
・走りすぎ、運動のやりすぎ

この様に足裏や、膝など脚全体に負担のかかる
状態が続くことによりシンスプリントの
リスクは高くなってしまいます。

シンスプリントでお悩みの人も
普段の走るフォームや歩く姿勢
靴の状態を一度チェックすると
改善点も見えてくるとおもいますよ(^^)/

次回は
【シンスプリントはここを治せ!】
についてお伝えいたしますね。