朝のルーティン間違っていませんか?

皆さんこんにちは。

質の良い睡眠を取れていない方は要注意!!
こんな行動はNGですよ・・・

それは・・・「朝起きてのからのコーヒー」です!!

目覚めのコーヒーを飲まないと目が冴えないという人も多くいると思います。
でも実は、コーヒーを摂取する時間帯がかなり重要なのです。
それは「コルチゾール」というホルモンにあります。
目覚めを誘発する作用があり、午前3時~朝にかけて分泌のピークを迎えます。
朝起きてからのコーヒーは本来増えるべきコルチゾールの分泌が抑制され
覚醒効果が低下し、眠気が覚めずに逆に身体をだるくしてしまうのです。

朝コーヒーを飲むのなら、起きてからすぐ飲むのではなく、90分以上経過してから
もしくは、昼食後13時以降が身体にとっておすすめです。

コーヒーの1日の摂取量は450㎖が目安です。
カフェインを過剰摂取すると興奮状態になり、精神的に不安感や焦燥感、苛立ちなどの
ネガティブ感情になるので、取り過ぎにも注意が必要です。

症状と改善方法の最新記事8件