万病は腹中にあり

皆さんこんにちは!

「万病は腹中にあり」
突然ですがこの言葉を聞いたことはあるでしょうか?
東洋医学では腹は非常に重要視されています。整体では身体を整える急所のことを「調律点」と
いうのですが、腹部には12の調律点が存在するのです。

例えば悪い食物や水を摂取したり、食べ合わせが良くない場合や薬の常用によるものは
腹部の一番が硬くなります。また食べ過ぎなどの過剰栄養によってもここに影響が出てきます。
次に腹部の三番を感情抑圧点といい、精神状態を表すところです。イライラしたりストレスが溜まったり
感情を抑圧するとここに固まりが現れます。癇癪玉の正体がこれです。

特に女性に多いのですがお嫁さんのこの部分が硬くなっていたら要注意です!
なにかしら手を打っておきましょう。

その他にもお腹には身体の状態に関連して様々な症状が現れます。
胃がムカムカする、吐き気がするなどの症状を感じる方は是非一度きたながのBJ整骨院にお越しください。

長野市北長野
お腹、調律点、腹部調整治療でおなじみ渡邉でした。

症状と改善方法の最新記事8件