鵞足炎(がそくえん)ってなーに?

  • 2022年11月27日
  • 2022年11月27日
  • 下腿部
  • 25view

【鵞足炎(がそくえん)ってなーに?】

みなさんこんにちは!
BJ整骨院です(‘◇’)ゞ

サッカー、野球、バスケットボールなど
スポーツをしていて
「膝の内側が痛い」
「踏み込んだ時に痛む」
「膝の曲げ伸ばしで痛みがでる」
そんな経験ありませんか?

それは「鵞足炎」の可能性があります!

鵞足炎とは・・・
膝の内側で関節の少し下の部分を「鵞足部」といい
大腿部(太もも)の3つの筋肉が付着する場所です。
鵞足炎とはその付着部に炎症が起きた状態の事をいいます。

鵞足炎になる原因は・・・
・膝を捻じるような動作の繰り返し
・足の内転筋群の緊張
・オーバーワーク
などの原因があります。
とくに膝が内側に入ってしまうような
動きが多いスポーツに多く発症しやすいですね。

痛みが強くなると歩くのも痛かったり
寝ている時もうずくような痛みが出る事もあります。

予防するためには
・太ももの後ろの筋肉(ハムストリングス)のストレッチ
・足の内側の内転筋群のストレッチ
など普段からのケアが必要です。
また大腿部の筋力トレーニングも効果的です!

鵞足炎は治りの悪い症状のひとつなので
痛みが強いときはしっかりと休養を取るのも大切ですね。

次回は
【まだまだある、膝の痛み】
についてお伝えしますね(^^)/