特集第2弾! 種子骨炎第三回「超簡単種子骨炎解消」

  • 2022年11月24日
  • 2022年11月25日
  • 下腿部
  • 7view

みなさんこんにちは!
BJ整骨院です(‘◇’)ゞ

特集種子骨炎第三回目
【超簡単種子骨炎解消法】

について解説していきますね。

種子骨炎は足の着き方、使い方が悪いと
発症してしまう事が多く
「一度良くなったのに再発しやすい」
「なかなか完治しない」
「痛みが長引く」
と言う人はいませんか?

前回、足のハイアーチが原因とお伝えしましたが
なぜハイアーチが悪いのか?

↓↓↓↓↓↓

ハイアーチになると
アーチを上げる筋肉の後脛骨筋が緊張し
土踏まずを上にひっぱってしまい
アーチが高くなってしまいます。

また外側の腓骨筋が筋力低下を起こし
更に足のアーチが潰れ
足底腱膜が緊張して種子骨に負荷がかかります。

種子骨炎の痛みを緩和するためには
ストレッチだけじゃなく
足のアーチをしっかりとケアする事がとても大切なります。

後脛骨筋の緊張をほぐし
アーチを安定させ、さらに腓骨筋も緩める事で
親指への負荷を減らすことができます。

歩き方や足の指の使い方も意識できると
より効果も高まりますよ!

次回は
【おススメのインソール】
についてお伝え致します。